海外 一人旅 体験談

初めての海外一人旅はわからないことだらけで不安でいっぱいでした。このブログではそんな私の海外一人旅の体験談をつづっています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国(上海)一人旅のための調べ物







さて、今日も中国(上海)一人旅のための調べ物をしていきたいと思います。

まずは中国の電源プラグ(コンセント)について。

結論から言うと、中国(上海)に行く際には変換プラグは必要なさそう。

電源プラグ形状

というのも、中国の電源プラグ(コンセント)の形状の大半は
CタイプとOタイプらしいのですが、どちらもついている場合が大半で、
Cタイプの場合は日本のコンセントがそのまま使えるようなので。

ただ、私は念のために、変換プラグを1つ持って行きます。

ちなみに、以下は私が持っている変換プラグなのですが、
これがあればほとんどの国の電源プラグに対応しているので
1つ持っておくと安心です。

→ マルチプラグ


あと、余談ですが、海外旅行へ行くときには、
三つ叉のコンセントなどコンセントの数を
増やせる器具を持って行きましょう。

というのも、海外旅行へ行くと頻繁に充電に迫られますが
その際にコンセントの数が足りないということが度々起こります。

なので、三つ叉のコンセントを1つ持って行っておいたほうが良いでしょう。

では次に、上海の気候について。

私が中国(上海)へ一人旅を予定しているのは11月です。

11月の平均気温は13度で、日本とほぼ変わらないようなので
あまり気をつかう必要はなさそうです。

次に、中国(上海)では入国の際に入国カードの記入が必要なようです。

最近行った国では入国カードが必要ない国が多かったので、
入国カードを書くのは久しぶりな気がする。

ちょっと調べてみたけど、
書き方は簡単そうだったから復習する必要はないかな。

最後に中国(上海)のおすすめグルメというか、
中国(上海)で食べたい料理について調べて見ました。

調べて見た結果

上海ガニ
上海ガニ

生煎饅頭

生煎饅頭

小籠包
小籠包

上海焼きそば
上海焼きそば

上記、4つは絶対に食べておこうかなと思った。

ただ、上海のグルメは、結局「中華料理」

中華料理は私たちにとってめちゃくちゃなじみが深くて、
普段から食べているものなので珍しいものを食べるというよりも、
美味しそうなものを食べればいいのかなという感じがしてます。

今日の調べ物はこんな感じで。

| 中国(上海)一人旅 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitorijourney.blog.fc2.com/tb.php/97-e260839f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。