海外 一人旅 体験談

初めての海外一人旅はわからないことだらけで不安でいっぱいでした。このブログではそんな私の海外一人旅の体験談をつづっています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おすすめマレーシア料理を知りたい人必見! 俺が食べたマレーシア料理 第一弾!







今日はマレーシアで食べた料理の感想を書いていきたいと思います。

今日は第一弾。

まずはこれ、肉骨茶(バクテー)です。

バクテー


バクテーの味を表現すると、

「醤油ベースのスープに漢方を混ぜたような味」

です。

私は決して嫌いではないです。

ただ、すごくうまいというよりは、体が弱っているときに食べたい。

ほっとする。

そんな味でしたね。

かなりメジャーな料理みたいで、
そこらじゅうに「肉骨茶」という看板が見かけられます。


で、次の料理は炒飯(チャーハン)です。

そうです。

ただのチャーハンです(笑)

マレーシアは他民族国家です。

マレー系の人、インド系の人に加えて、
中国系の人のたくさんいます。

なので、中国料理のチャーハンはすごくメジャーです。

てか、メジャーうんぬんではなく、
メニューを見てたらめちゃくちゃうまそうだったので
頼まずにはいられませんでした(笑)

写真見てください。

うまそうでしょ?

チャーハン

味はけっこう複雑で表現が難しいです。

正直何味かわかりません。

ただ、日本のように醤油がベースではないのは確かです。

何味かはわかりませんが、すごく美味しかったです。

で、このチャーハンのおいしさを引き立たせているのは
私はタイ米だと思いました。

日本人はタイ米と聞くと、昔の米不足のことを思い出して

「パサパサしてて美味しくない米でしょ?」

と思いますよね?

しかし、そのパサパサがチャーハンにバッチリ合うのです。

よくチャーハンはパラパラがいいと言いますが、
タイ米だとはじめからパラパラで、
しかもほどよく油をすって絶妙にマッチしているのです。


「日本のチャーハンもタイ米にすべし!!」

と思うくらいうまかった。

あまりにも美味しかったので、
次の日にまた同じ屋台で食べたくらいです(笑)

んで、屋台の店主らしきおじさんに

「アゲイン」

と言われてしまうくらいおいしかった(笑)

これはすごくおすすめです。

以上、残りはまた後日に・・・。

| マレーシア一人旅 | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitorijourney.blog.fc2.com/tb.php/59-12107c20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。