海外 一人旅 体験談

初めての海外一人旅はわからないことだらけで不安でいっぱいでした。このブログではそんな私の海外一人旅の体験談をつづっています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリピンの入国カードの書き方。超簡単に解説!







前回のタイの入国カードの書き方に続いて、
今日はフィリピンの入国カードの書き方を
簡単に解説したいと思います。

基本的にはタイの入国カードの書き方と大差はないの
基本的にはこちらの記事を参照してください。


タイの入国カードの書き方をかんたんに解説!


で、ここでは違うポイントについて話をします。


最大の違いは住所を英語で書かなければいけないことです。


あなたは英語で住所を書けますか?

英語で住所って意外と書けないものだと思います。

英語で住所を書くのに、すごく役立つサイトがあります。


http://judress.tsukuenoue.com/


このサイトで、日本語で住所を記入して、
実用的に変換というボタンを押すと
英語での住所が変換されて表示されます。

例えば、大阪府大阪市北区国分寺1-2-32-205 だと?

1-2-32-205, Kokubunji, Kita-ku Osaka-shi, Osaka, 531-0064, Japan


考える必要がないので、すごく楽です。

入国カードの記入以外でも、荷物を日本へ送る際
、航空券の予約の際など、英語で住所表記を
せまられることは少なからずあります。

その時に、非常に便利なサイトなので
ブックマークしておくと吉かなと思います。

で、フィリピンの入国カードは
これだけ覚えておけば大丈夫だと思います。

基本的にタイの入国カードと大差ないです。

てか、英語での住所の書き方。

逆から書くのはわかるんだけど、
なんで最後郵便番号だけ変な位置に入るの?

なんか違和感あるし、必要性を感じないよな~。

| フィリピン一人旅 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitorijourney.blog.fc2.com/tb.php/39-321bf94f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。