海外 一人旅 体験談

初めての海外一人旅はわからないことだらけで不安でいっぱいでした。このブログではそんな私の海外一人旅の体験談をつづっています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイの屋台料理は危険!?







私のはじめての海外旅行は
22歳くらいの社員旅行の時に行った韓国でした。

この時やったことと言えば、パスポートを取っただけ。

しかも、韓国と日本は、本当に大差がない。

なので、この韓国旅行から約10年後に行ったタイのバンコク。

タイのバンコクこそが、
私の初めての海外旅行と言っても過言ではないと思います。

で、私はさすがにいきなりの
海外一人旅は怖かったのでタイ旅行は友人と一緒に行きました。

私はなぜだか、前々からタイに憧れを持っていました。

なんとなくイメージだけですが、
タイっていいだろうなと思っていました。

で、行ってみて思ったのが、タイはやっぱりイイ。


これまで少ないながらも訪れた国の中で1位です。


そんなタイについて体験談などを話していきたいと思います。

タイの良さは色々あると思います。


私にとってもっともよいのは、食べ物がおいしいことです。


例えば、同じアジアであるフィリピン。

フィリピン料理とタイ料理って、
日本人からして違いなどわかりませんよね?

でも、私には圧倒的にタイ料理の方が口に合いました。

もちろん、私は日本人なので、
長期間はどうなのかという部分はありますが
基本的にタイ料理はとても美味しく感じました。

ただ、美味しいだけではありません。

タイの良いところは、街のそこらじゅうに屋台があることです。

現地の人はその屋台で、ちょこちょこと食べるのです。

日本のように一食を
ガッツリ食べるのではなく、ちょこちょこと食べるのです。

この食べ方は、私も好きなスタイルです。

大食するのではなく、小さな食事を何度も取る方が
太らないので、よい食事法だと思います。

実際、タイでは太っている人が日本より少ないように感じました。

あと、当たり前だけど安い。

大体一食200~300円もあればお腹いっぱいになれます。

私にとって、グルメ、食事は、
海外生活においてもっとも重要な要素です。

そのグルメが、美味しい、しかも、安く、手軽に食べられるタイ。

これを超えてくる国は、なかなかないのではないかと思います。

・・・・・

あと、余談ですが、よく

「海外の食べ物でお腹を壊したって聞きますよね?」

特にタイの屋台などは衛生的によくないと言いますし
実際に、ツアーのガイドには

「屋台で食べるのは、やめておいたほうがいい」

と言われました。

しかし、これははっきり言って神経質すぎると思います。


私はタイ旅行中、ほぼ屋台の食事ばかりでしたが
別にお腹を壊したりしませんでした。



私が思うに、お腹を壊すような人は、
かなり無茶な食べ方をしたとか、
もともと体が弱い人なんじゃないかと思います。

少なくても現地の人が実際に、食べているものなのだから、
それほど危険、危険と神経質になる必要は
ないんじゃないかと思います。

少なくともタイのバンコクではそう感じました。

海外の情報をネットで調べると、やたら危険、
危険と言っているのは正直、神経質すぎますね。

余談でした。

まあ、とにかくタイの食事はいいですねってことです。

| タイ一人旅 | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hitorijourney.blog.fc2.com/tb.php/22-02ea6833

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。