海外 一人旅 体験談

初めての海外一人旅はわからないことだらけで不安でいっぱいでした。このブログではそんな私の海外一人旅の体験談をつづっています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国の100ウォンは日本円で何円?







海外旅行であらかじめ
覚えておかないといけないことがあります。

それは、現地の通貨と日本円の換金レートです。

韓国の通貨は、ウォンですが、要するに


100ウォンは日本円でいくらなのか?


ということを覚えておく必要があります。

これがわからないと、おちおち買い物もできないのですから。

では、100ウォンは日本円でいくらなのか?


100ウォン = 約10円です。


つまり、


ウォンを1/10にしたものが日本円だと考えれば簡単です。


10ウォン = 1円

100ウォン = 10円

1000ウォン = 100円

1万ウォン = 1000円

10万ウォン = 1万円

このように、
韓国で表示されている金額の1/10が日本円での値段です。

ただし、これはおおまかな計算方法です。

厳密に本日の換金レート(2013/4/9)で計算すると


100ウォン = 8、7円です。


例えば、10万ウォンの物を買ったら、
8700円くらいになります。

ですので、ちょっと安いという気持ちでいるといいと思います。

また、心配性な方は以下のサイトで数字を打ち込めば
簡単に換算してくれますので、
ブックマークしておくと便利だと思います。

http://info.finance.yahoo.co.jp/exchange/


とにかく韓国のウォンを日本円に簡単に計算する方法は、


「ウォンを10分の1にしたものが日本円だ」


と覚えておくといいでしょう。

スポンサーサイト

| 韓国一人旅 | 12:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国一人旅体験談 まとめ







韓国の一人旅の体験談を話したいと思います。

ただ・・・何かこれっていう出来事が少ない(笑)

正直、日本と韓国はすごく似ています。

同じ黄色人種ということ以上に、
町並みとかも日本とすごく近いのです。

ですので、海外旅行の醍醐味の
文化の違いなどを感じる機会が少ないので
ぶっちゃけて韓国は面白みがありません。

私は少しもくろみとして、
全世界をすべて訪れるという野望があるので、
とりあえず近いし言ってみたのですが、
おそらく何か特別な機会がない限り、
二度と韓国を訪れることはないかと思います。

ただ、思いついた限り
韓国一人旅の体験談を話しておこうと思います。

韓国 屋台

初日の晩ご飯を食べた屋台での写真です。

これは貝のスープだったかな?

あと、豚肉を焼いて唐辛子ミソをあえたもの、
韓国風の海苔巻きを食べた気がする。

韓国風の海苔巻きはうまかった。


あえて韓国の良いところをあげるとすると、焼酎があることかな。


ただ、ほぼチャミスルという甲類の焼酎なんで、
あまりおいしくないけど他の国は焼酎すらないので、
まだましかと。

あと、韓国の良いところは、野菜がいっぱい取れるところ。

例えば、韓国では何かを頼むと突き出しとして、
キムチなりの小皿が3皿ほど必ずついてきます。

これは全部無料です。

お得感があるし、ヘルシーだし、健康面ではいいですね。

では、逆に悪いところは、寒いし、雪が降ること。

私が行ったのは3月のソウル。

めちゃくちゃ寒くて、さらに雪も降った。


さらに、その雪に滑って思いっきりこけた!

それも連続して2回こけた(笑)



その打撲は一ヶ月以上続いた(笑)

正直、韓国の一番の思い出は、34歳になってこけたこと(笑)

あと、悪いところをいうと、
物価もそれほど安くないんだよな~。

ホテルも8000円~1万くらいするし。

それに、店員の態度とかも基本的に悪いし。

う~ん、正直なかなか韓国の良いところが見つからない。

あ、良いところを1つ、地下鉄はすごくわかりやすかった。

日本と同じで、色分けしているし、
日本語のテレビ案内などもあるし、そこはよかったですね。

あと、あかすりを初めて体験したけど、ただ痛いだけだった。

しかも、裸のおっちゃんにこすられて、
それだけで気分的によくないし、さらに痛いだけ。

それでいくらだったかな?5000円くらいだったか?

もう二度とあかすりはやらないと思います。

思い出そうとしても、良い思い出があまり出てこない。

そんな韓国旅行一人旅でした。

もし、何か思い出したら追記するかもしれません。

| 韓国一人旅 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっちまった!韓国で換金ミス!







3月のある日。

その日は韓国に着いた初日でした。

私はホテルを予約していませんでした。


「韓国だし、当日に、
飛び込みで余裕でホテルは取れるだろ♪」



ということで、あえて取らずに行ったのです。

ただ、いざ韓国についてみると、3月のソウルは
めちゃくちゃ寒くて宿無しでは死を予感させました。

なので、まずはホテルを探そうと思って、夕方くらいに
韓国の繁華街の明洞の方へ向かいました。

で、明洞だと、ホテルなども
高いだろうと思って、一駅前の駅でおりました。

そして、ホテルを探し回って、適当なホテルへ入り
とりあえず、日本語で交渉してみます。

どうやら、少し日本語が通じるようです。

余談ですが、韓国では日本語が少し通じることが多いです。

ただ、これによって英語を使おうか、日本語を使おうか迷う。

迷って、ごちゃまぜにした変な言葉になることがあります(笑)

話を戻して。

1泊したいことを伝えると、受付の男性が電卓で

「100000」

とたたき、私に提示しました。

私は、少し旅の疲れもあったのだと思いますが、
その表示を1万と読みました。


(1万ウォンということは、1/10が日本円だから・・・
おお、1000円?めちゃくちゃ安いじゃないか!・・・)



と思って

「オッケー」

と即答してお金を払おうとしました。

すると、フロントの男性は、

「ノー」

と言って電卓を指さします。


すでに気づいていると思いますが、私は10万ウォンを
1万ウォンと間違えて読んでいたのです。



で、このときは焦ってしまって、言われるがままに
足りない分のお金を払ってしまいました。

しかし、部屋に入って、冷静に考えてみると・・・

(10万ウォンということは、日本円で1万円!?
めちゃくちゃ高いじゃないか!)

日本でもビジネスホテルであれば、5000円程度で
泊まれるところはたくさんあります。

韓国で1万って高すぎた・・・。

しかも、それほど良いホテルなわけでもないのに。

失敗しました。

海外へ一人旅をしていると、
私だけかもしれませんが、換金ミスをよくします。

特に疲れて頭が回ってないときは、
言われるがままに払ってしまいがちです。

支払いをするときは、冷静になって、しっかりと日本円で
いくらなのかを確認してから支払いをしましょう。

海外旅行していると、特に財布のヒモが緩みがちだからね。

以上、韓国で換金ミスの話でした。

| 韓国一人旅 | 11:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チェジュ航空を利用した際の体験談







少しうろ覚えですが、チェジュ航空を
利用した時の体験談を話したいと思います。

まず、私は韓国のソウルへ行く際にチェジュ航空を利用しました。

また、航空券はチェジュ航空のサイトから直接購入しました。

→ http://jp.jejuair.net/

日本語のサイトがあります。

往復で29000円でした。

安くはないですが、安くないのは
おそらく取ったのが出発の2、3日前だったからで、
もう少し安く買えるかもしれません。

サイトの使い勝手ですが、
トラブった記憶もないので、スムーズに買えたのだと思います。

で、チェジュ航空を実際に利用してみてどうだったか?


まず、チェックイン時は、Eチケットの印刷すらいらず、
パスポートのみでチェックインできました。


(ただ、このチェジュ航空で印刷がいらなかったらか
すべての航空会社で必要ないと思ってしまって
それが大きなトラブルになった。詳しくはこちらの記事で

あなたは念のために、Eチケットの印刷をしておきましょう。

機内のサービス、設備等はどうだったか?

私が利用したのはエコノミーです。

座席の広さとかは普通だったと思います。

テレビとかのエンターテイメント設備はないですが、
韓国まではすぐなので、なくてもあまり支障はないですね。

あと、チェジュ航空はいわゆるLCC、格安の航空会社なので
機内食はありません。

ただ、サービスとして飲み物と、
ちょっとしたお菓子が配られます。

(あまい豆菓子というか、甘いピーナッツでした)

ただ、これが、なんだか、余計ひもじい気持ちにさせます。

どうせなら、これもなくして、もう少し買いやすい値段で
有料のメニューを用意したほうが言いように思います。

以上、チェジュ航空の利用した際の体験談でした。

| 韓国一人旅 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。