海外 一人旅 体験談

初めての海外一人旅はわからないことだらけで不安でいっぱいでした。このブログではそんな私の海外一人旅の体験談をつづっています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト







上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めて海外旅行へ行くならツアーがおすすめ。







私の初めての海外旅行は台湾と香港へ行きました。

その際、私は海外旅行ツアーに参加しました。

多くの人は、海外旅行のツアーは、
複数で参加するものだと思い込んでいると思います。

私も思っていましたし、当然、ツアーに参加する人は、
2人以上で参加している人が大半です。

しかし、一人で参加してはいけないわけではないですし、
実際、一人でツアーに参加している人はいますし、
むしろ、初めての海外旅行をする人にとってはツアーは
とてもおすすめできます。

なぜなら、海外旅行先(現地)
に日本語ができるガイドがいるからです。

もし、万が一何かあったら、
対応してくれるガイドがいるということは大変心強いです。

初めての海外旅行はとにかくわからないことだらけで、
不安が先立つので、それを解消してくれるガイドがいる
ツアーでの参加はもってこいだと思います。

なので、海外旅行を初めて行く人には、
ツアーでの参加を強くおすすめします。

ただ、一人でツアーに参加する際の不安として
真っ先に頭に浮かぶのが

「知らない人たちとずっと一緒にいなければならないのでは?」

だと思います。

結論から言うと、
ずっと一緒にいる必要はありませんので安心してください。


知らない人たちと行動を一緒にしたくなければ
観光のオプションを全部外せばいいのです。

通常、ツアーには観光がセットになっています。

その観光をキャンセルすれば、ツアー客と一緒になるのは、
飛行機の乗り降り、ホテルの移動、帰りの空港までの移動だけです。

一人で参加でも、
これくらいの間であれば、我慢できるかと思います。

ただし、海外旅行のツアーはツアー会社もみんなが
複数で参加をすることを想定しています。

ですので、一人で参加の場合は、観光キャンセル料や、
一人で部屋を使う際の追加料金が取られる場合があります。

というか、私はとられました。

ですので、ツアーの内容を見て、
値段と内容のの比較も十分して欲しいと思います。

ただ、本当に、初めての海外旅行をする上で
ガイドがいるということは予想以上の安心感があります。

ですので、ツアーで参加することをおすすめします。

慣れたら自分で航空券をとって
海外旅行をするのがいいかと思います。

私も、現在は自分で航空券を買っています。

参考にしてください。

ちなみに、私は海外旅行のツアーを探す際に以下のサイトを使用しました。

値段と内容の比較ができるので結構便利です。

・・・・・

ちなみに、海外旅行のツアーを探す際にはエイビーロードを使いました。

値段と内容の比較ができるので便利です。

海外旅行のエイビーロード

スポンサーサイト

| 海外一人旅のコツ | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【海外一人旅のコツ】 ●●で飯を食え!







さて、今日は私が数度の海外一人旅の中で学んだ、
海外一人旅のコツを1つ紹介したいと思います。

海外旅行での醍醐味と言えば、なんと言ってもグルメ。

普段、日本では食べられない海外ならではの料理を
食べることこそが、海外旅行の一番の楽しみと言っても
過言ではないでしょう。

ただし、一人旅の際に問題となるのは、
ツアーなどと違って、自分で店を探さないといけないこと。

しかし、はじめて行く国だから、知識などもないし、
言葉もわからないから、どこで、何を食えばいいのか
さっぱり検討がつきません。

ちなみにですが、私は台湾へ行った際に、
上海ガニがあることを知ってどうしても上海ガニが
食いたくなって、お店に入りました。

で、言葉がわからないなりに、
なんとか注文をしました。

そして、いざ運ばれてきた上海ガニは・・・・


なんと、一匹だけ(笑)


もうめんどくさくなって、それだけ食って店をでましたが、
このように、言葉が通じない海外では、
ちゃんと注文するだけで一苦労です。

メニューだって、文字だけで
ちんぷんかんぷんな場合が多いですから。

しかし、色々と失敗した中で、
ある画期的な店選びを編み出しました。

この方法を使用すれば、


1:現地の人が食べているようなまさに、
その国ならではのグルメを堪能できる。


2:文字だけのメニューではなく、
実際の料理を見ながら選ぶことができるので選びやすい。


3:一人でもお店に入りやすい。


4:少量の注文でも気が引けない
(その分色々な種類食べられる)



などなど、メリットだらけなのです。

では、その方法とは一体何なのか?

それは

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・


フードコートで飯を食え!


です。

そうです。

フードコートで飯を食えばいいんです。

フードコートとは、日本のデパートなんかにでもある、
色々な食べ物屋さんが集まった施設です。

お店がいっぱいあって、その中に席がバァ~とあって、
客がおのおの空いている席に座って自由に食べるところです。

このフードコートは、もちろん海外のデパートにもあります。

このフードコートで飯を食えばいいんです。

なぜなら、そのフードコートを
利用しているのはもちろん現地の人です。

確実に、現地の人が食べているグルメを堪能できるのです。

しかも、フードコートはオープンスペースですから
注文する前に、現地の人たちが何を食べているのか観察できます。

「お、あれうまそうだな。」

と検討をつけたら、後はそれを売っている店を探せばいいのです。

で、注文に関しても、写真や実物がある場合がほとんどです。

私のつたない英語でも

「ディス、ワン、プリーズ」

「ザッツ、ワン、プリーズ」

で注文できます。

で、さらには、解放された場所なので、
一人で食っていても周りが気にならない。

さらには、少ない量だけ食べることもできるので、
一気にお腹いっぱいにならず、色々な料理も堪能できる。

まさに、いいことずくめです。

ただ、1点は、日本のフードコートで
めちゃくちゃうまい食べ物がないのと同じように、
海外のフードコートも、味的にはそれなりなのだと思います。

めちゃくちゃうまいものを食べたいのであれば、
それなりの店を選んだと方がいいとは思います。

ただ、基本的に初めて食べる料理なので、
それがうまいか、まずいかなんてわかんないですけどね(笑)

あなたも海外一人旅で、何を食べようか、
どこで食べようか迷ったときはとりあえず、
フードコートで食べてください。

おすすめです。


PS

ちなみに、下の画像が
私がフィリピンのフードコートで食べた料理。

左がココナッツミルクで魚を煮たような料理。

右は変に甘くて、おいしくなかった(笑)

フィリピン フードコート

| 海外一人旅のコツ | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

究極の観光スポット!?







私は海外旅行へ行っても、ほとんど観光をしません。

というのも、私の海外旅行の目的は、
デュアルライフ(海外と日本の2重生活)
のための調査だからであるし、そもそも観光には、
ほとんど興味がないからです。

ただ、そんな私でも楽しめる観光スポット、
私以外の人でも楽しめるであろう
秘密の観光スポットがあるので紹介したいと思います。

この観光スポットは、誰でも、知っているものです。

しかし、盲点となって
意外と行く人が少ないのではないかと思います。

その観光スポットとは

・・・・・

・・・・・

・・・・・


スーパーマーケットです。


そうです。

地元の人が買い物をするようなスーパーマーケットこそが、
面白い観光スポットなのです。

なぜか?

海外と日本のスーパーとでは、売っているものが全然違います。

それらを見ているだけでも、すごく面白いのです。

ちなみに、以下の画像は
フィリピンのスーパーの野菜売り場です。


フィリピン スーパー1



海外はなんでも山盛りで
販売しているところが多いので壮大です。

以下の画像は魚です。


フィリピン スーパー2



よく見るとわかると思いますが
異様に水が汚くて、これはちょっと買いたくないですね(笑)

このように、とにかく、日本のスーパーとは全然違うので
色々見て回るだけでも楽しいです。

また、スーパーでお土産を買うのもありだと思います。

観光スポットで、お土産を買うより賢いと思います。

ちなみに、私は、海外旅行の醍醐味というのは、
観光スポットをめぐることではないと思っています。

例えば、大阪人が通天閣にのぼらないのと同じように、
観光スポットというものは、現地の人は
利用しないものである場合が多いと思います。

私が海外旅行で味わいたいのは、
その地元の人と同じような生活をすること。

そして、それを通じて、
日本との文化の違いを肌で感じることです。

そういった意味でも、
スーパーマーケットを巡るというものは楽しいものです。

あなたもぜひ、海外へ行った際は
スーパーマーケットへ行ってみてください。

| 海外一人旅のコツ | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【海外一人旅のコツ】 航空券の予約には●●を利用せよ!







さて、今日も1つ、海外一人旅のコツを紹介したいと思います。

海外旅行へ行くためには、航空券が必要ですよね?

そして、航空券はできるだけ安く購入したいですよね?

そこで、航空券の購入の際に、
とても便利なサイトを紹介したいと思います。

そのサイトとは・・・・


スカイキャスナー(skyscanner)

http://www.skyscanner.jp/


です。


スカイキャスナーとは、たくさんの航空会社の中から
フライト料金の比較ができる検索サイトです。


価格コムのようなサイトと言えばわかりやすかもしれません。


要するに、すべての航空会社の中から
値段の比較ができるから、一番安く買えるというわけです。



私は航空券を買う場合は、
いつもこのスカイキャスナーを利用しています。

ちなみにですが、検索して、そのまま購入もできます。

しかし、私の場合は、うまく決済までできないことが多かったので
スカイキャスナーで検索、その後、
直接航空会社のホームページから購入しています。

まあ、とにかく安く航空券が買えるのでおすすめということです。

ちなみに、買わないまでも、とりあえず色々検索してみると、

「え?まじで?こんなに安いの?」

というのがあったりして面白いですよ。

スマホ用のアプリもあるので、
私はそれをインストールして暇なときに検索して見ています。

仕事をほっぽり出して、
海外旅行に行きたくなってしまうのが玉に傷ですが(笑)

| 海外一人旅のコツ | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大阪市から関西国際空港へのベストな行き方







今日は少し豆知識を紹介したいと思います。

ただし、関西圏で、大阪市周辺の人に限りますが。

関西空港までのアクセスって、あなたはどうしてますか?

まあ、電車なり、バスなり、車なりがあるかと思います。

私は当初、関西国際空港までJRの電車で行っていました。

JR環状線の天満駅から乗り込み、天王寺で乗り換えて、
関西国際空港まで行っていました。

しかし、JRは基本的に混んでいます。

ですので、関西国際空港まで立ちっぱなしのことすらありました。

さすがにこれはしんどい。

なので、私は一度、南海電車で
特急ラピートという有料電車を使って、行くことにしてみました。

使ってみると、これがなかなか良い。


全席指定席なので、座れるのはもちろん、
空いているし、JRよりも少しだけ早く着きます。



で、料金はプラス500円。

これは乗るっきゃないですね。

空港へ行く際、空港からの帰りは、
基本的にそれほど楽しいことはありません。

なので、最低でもゆったり座れる、特急ラピートはおすすめです。

投資する価値はありますよ。

| 海外一人旅のコツ | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。